top of page

FUJI Aca History Vol.13

更新日:1月7日



今回紹介するのは M くんです。

4人続けてになりますが、この子も他塾に通っていた生徒です。


【北辰テスト】5科偏差値 9月55.3→11月58.7

【進学先】第1志望の埼玉栄Sコース(偏差値61)に進学


この子もうちの北辰対策と入試対策でぐんぐん力をつけ、最終的には当日の得点で1つ上のコースに合格することができました。


私立高校の場合、公立高校と違って同じ高校でもコースによって基準となる偏差値が全然違います。


それには明確な理由があって、コースごとに3年後に目標とする大学が違うからです。


例えば1番上のコースは「国公立大」、2番目のコースは「最難関私立大」、3番目のコースは「中堅私立大」…、といった具合です。


目標が違えば当然3年間で指導する内容も変わってきますし、課題や補習などの負荷のかけ方も変わってきます。


私立高校に入って目標高く頑張っていきたいのであれば、当然1つでも上のコースで合格したほうがいいにきまっています。


では、1つ上のコースで合格するには何をすればよいのか…、それはまた別の機会に語りたいと思います!

閲覧数:144回

最新記事

すべて表示
bottom of page