top of page

公立合格率92.3%達成!!

更新日:2023年3月4日




【公立入試結果】


公立合格率 92.3%


春日部          1名

大宮北          1名

越谷南          1名

春日部女子        1名

春日部東(人文)       1名

久喜            1名

杉戸            2名

浦和東          1名

岩槻           1名

越谷総合技術(食物調理) 1名

宮代           1名



【私立入試結果】


私立合格率→91.3%


浦和学院         4名         

浦和実業         1名

叡明           3名

埼玉栄          2名

自由の森学園       1名

獨協埼玉         1名

花咲徳栄         4名

麹町学園女子校      1名

西武台千葉        2名

中央学院         1名

佐野日大         1名




第一志望合格率→91.7%




フジアカ5期生の皆さん、1年間本当にお疲れさまでした。

コロナ禍で始まった中学生活。

3年間ずっとオンラインで授業を受けていた子もいましたが、 全員が「怒涛のフジアカ入試対策」を乗り越え最後まで駆け抜けてくれました。

本当に本当に、よく頑張りましたね(;_:)

急激な物価上昇と電気代の高騰が起きたこの数か月。

不安な思いの中、お子さんをサポートされた保護者さまも

いらっしゃったのではないでしょうか。

そのような状況下でのお子様の受験は、なかなか気が休まらず大変だったことでしょう。

保護者の皆様も、ぜひゆっくりとお休みください。


受験と一口に言っても、生徒の数だけ様々な受験があります。

挑戦校に挑む子もいれば、安全圏の学校を選ぶ子もいて、

志望理由も十人十色です。


合否や通知表の数字が、その子の価値を決めはしません。

それを、子どもたちには理解してほしいです。

結果を見る前にまず、その過程がどうであったか。


頑張れなかった自分、努力したのに結果が出せなかった自分がいるのなら 全部丸ごと許してあげてほしい。

そんなことぐらいで、あなたの価値は決まりません。 努力することができたなら、全力で自分を褒めて この経験を次にどう生かすか考えてほしいなと思います。

勉強とは、受験とは何か。 この時期になると、毎年考えてしまいます。

私は、5教科が全てとは思いません。 それ以外にもたくさん大切なことがあるからです。

ただし、受験や勉強を 自分を幸せにするために必要な思考力や忍耐力、 困難に立ち向かう勇気を身に着けるための演習だととらえれば

勉強は幸せになるための一つの手段と言えます。 捉え方次第で入試までの過程で起こることすべてが、 幸せな未来をつかみ取るための学びとなるのです。 人生の成功は、何かに合格したり、 高い数字を出すことではありません。 人から見て成功に見えても、自分自身が幸せでなければ

何の価値もないのですから。 何を成し遂げるかではなく、 何を学ぶか。 高校選びから入試までの全過程の中で悩んだり、

試行錯誤したりしたその時間こそが

幸せに生きていくための大きな糧になるはずです。 **



受験生のみんな、本当にお疲れさまでした(*^^*)



小学生のころからフジアカに通ってくれた子が多く

最初はやんちゃな子が多い印象の学年でした。

小さかった皆さんとの時間がつい昨日のことのようなのに、

もう卒業だなんて、時が経つのは早いですね。



これから君たちはフジアカを離れ、

高校とその先の未来に羽ばたいていきます。



少しだけ(嘘です、20年だったw)長く生きている人間として、

アドバイスさせてください。



まずは、たくさん寝ること!

睡眠不足だとイライラしてしまい、勉強や部活はおろか

周囲の人を大切にすることが難しくなります。

日本人は睡眠を軽視しがちですが、心も身体にも睡眠は大切。

ぜひたくさん寝て、毎日フレッシュな気持ちで過ごしてください。



あと、間違えた・傷つけたと思ったら、すぐに謝りましょう。

人から誤解されたり、そんなつもりがないのに

相手を傷つけてしまうことはよくあることです。

それから、何かできないことがあっても、自分を責めないでね。

自分では「私ってこれとこれができなくて、本当にダメだなぁ」と思うことでも

「え、そんなの大したことないじゃん!むしろ長所じゃない?」と

人から評価されることが意外とあります。

人から見たらその短所、大したことないかも(*´▽`*)


そして、ぜひ得意なことで人の役に立ってくださいね。

人を笑わせる人、優しい人、頭が良い人、自由な人、いろんなことに気づける人… 1種類の人間がたくさんいてもだめで、

色んな人がいるからこそ世界は面白いのです。

苦手なことでは人の力を借りて、

得意なことでは人の役に立つ。



こんな風に互いに助け合って、感謝できる関係はとても素敵ですよね。



最後に。

私の座右の銘は 「踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損損!」です。



授業中、楽しい合いの手を入れてくれたN君やM君のように

何事も楽しめたら人生はとても豊かになります。


ぜひ、人生を全力で楽しく生きてください。

そして良かったら、たまには会いに来てね(*´ω`*)



藤井あさき

閲覧数:700回

最新記事

すべて表示

Commentaires


bottom of page